各支部の学生健保共済会窓口へ持参し、申請してください。郵送での申請は一切認めません。

申請書は月ごとに提出します。治療が全て終わってからではありません。長期にわたり入院・通院する場合も、月ごとに証明を受けるか、月ごとの領収書とともに提出してください。

申請書の提出期限は、診療月の翌月から数えて3ヵ月目にあたる月の10日(東大阪支部の場合は15日)です。提出締切日が休日の場合は前日が締切日になります。(締め切り日一覧参照)
自動車賠償責任保険・その他原因者負担等によって医療費の支払いを受けられない交通事故の場合は、医療機関発行の領収書(原本)を必ず添付してください。

総合病院で診療を受けた場合は、診療科別に、診療と処方箋指示による院外処方(調剤薬局)と別々に、申請書を提出してください。

医療費給付申請書に証明をもらう際に文書料(手数料)が必要な医療機関もあります。文書料は、給付対象外となりますので、事前に医療機関に確認してください。
医療費給付申請書に証明をしてもらう代わりに医療機関発行の領収書を添付して申請することができます。
 
<領収書を添付して申請するときの注意>
1. 領収書に、以下のすべての内容が明示されていなければなりません。
受診者氏名 ●診療日及び診療日数(入院日数) ●医療機関の領収印
負担割合および保険診療点数 ●領収額
2. 同一医療機関(総合病院では診療科別)で、診療月ごとに1ヵ月分の内容を1枚で申請してください。
3. 申請書の医療機関記入欄は本人が記入してください。
初めての申請
●学生証 ●保険証 ●振込口座届(各支部の学生健保共済会窓口で配布しています) ●預金通帳(ゆうちょ銀行以外の銀行または信用金庫に限ります)
※2回目以降でも学籍番号や振込口座が変わったときは上記4点が必要です。
2回目以降の申請
●学生証 ●保険証
会員1人に対する年間給付限度額は500,000円です。
給付額の100円未満は切り捨てます。